風に舞う花びら

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
permalink 2006.08.22 Tuesday | permalink | - | -
子どものなんでだろう? どうしてだろう? にどれだけ親は答えられるか?
子どもの頃、不思議に思っていた事。

普通に数をかぞえる場合は10進数なのに、時計や月日、一年間の日数は何故10進数じゃないのか...。
何故1ドルが360円なのか、1ドルは1円もしくは、10円、100円、1000円、10000円じゃないのか...。

朝日が出る時間と夕日が沈む時間が季節によって何故違うのか...。
夏は、何故あついのか、冬は何故さむいのか...。

木の葉っぱは、何故冬になるとなくなるのか...。

雨が降ると、蟻がいなくなって、ミミズが出てくるのかなぜか...。

何故、物は離すと下に落ちるのか...。
水の中で離すと浮かぶものもあるのに...。

何故、雲は動くのか...。
雲はやわらかいのか?
ハイジの影響大(笑)

空の上には何があるのか、宇宙はどこまであるのか、宇宙を越えると何があるのか...。
無限って何?

地面の下には何があるのか、マグマってなんで土の中なのに燃えてるの?

ノッポさんは、なんであんなになんでも上手につくれるの?(笑)
全然、テレビでみたように作れなくて、、結構、自己嫌悪に陥っていた...。

って思い出せないほどいっぱいあった(笑)。

最近、下の娘の「何で? どうして?」攻撃に、寝る前に百科事典を読みながら、なんでだろうって思ってた頃を思い出した。

そういえば、幼稚園から小学校低学年ぐらいまでは、なんでだろう?? どうしてだろう??って不思議なことがいっぱいだった気がする。
親に聞いても、そう覚えなさいって一言で済まされてたし(苦笑)。

たしかに、いちいちうるさいなってのはある。少しでも、うん?って思ったことをなんでもかんでも、、なんで?ってきいてくるし(笑)。


子ども心ながら、そのときはなんだか納得いかない気がしてた。
まぁ、あとになってわかることもあるんだけど。


だから、娘にはなるべくわかる範囲で答えるようにしてるし、わからない場合には、調べた上で説明するようにしている。
昔に比べればインターネットが普及したおかげで色々調べることができるし。
まぁ、どれだけ説明できて、理解してもらえたのかはわからないけど。


ただ、こまった質問がある...。

一緒にお風呂に入るときに下の娘に最近聞かれる事...。
「お父さんの体は私とちがうところがいっぱいあるけど、どうして?」

これは、まだ答えられる(苦笑)。

それに続いて、、
「お父さんと、お母さんの体はどうして、ちがうの?」

これも、なんとか答えられる(苦笑)。

すると、上の娘から聞かれる事...。
「赤ちゃんってどうやって生まれるの?」

難しい...。

あと、「サンタさんって本当にいるの? ○○くんや○○ちゃんはいないっていってるよー」

難しい...。


親として、いつかは通る道なんだろうか...。
お茶を濁すのも、限界があるしなぁ。
 
permalink 2005.07.02 Saturday | permalink | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
 
permalink 2006.08.22 Tuesday | permalink | - | -
COMMENTS
はじめまして。
我が家では現在2歳7ヶ月の息子が
「どーして!?」時期に突入^^;
日々、焦りまくっています。。。
まだまだ、正当な(?)質問までいきませんが
それでも、答えにはいつもつまってしまったり、さらっと流してしまったり。。。(-∀-;)

そちらの娘さんたちはとうに通られた道ですね。
大先輩! 助言をお願いしま〜〜す(⌒o⌒;A

ウチの関連記事にトラバさせていただきました。
よろしくお願いしま〜〜す。(・∀・o)
comment 2005/07/02 12:49 AM | MIE
はじめまして、MIEさん。

下の娘は今年、幼稚園の年少なんですが、「なんで?」の第二期に突入しました。
そして、上の娘は小二なんですが、「なんで?」の第三期に突入してます(笑)。

だんだん、聞いてくる内容が高度になり、教わったことは周りにも話はじめるので、大変です(苦笑)。

こちらこそ、宜しくお願いいたします。
comment 2005/07/04 9:35 PM | ゆう
POST A COMMENT









TRACKBACK URL FOR THIS ENTRY
http://mrf.jugem.cc/trackback/292
TRACKBACKS
でた!!!!「どーして?どーして?怪獣」
5月の末頃から、 ぼちぼち出てはいたんです。 「どーして ぶーぶー ないの?」 「どーして はっぱ あかいの?」 ・・・ああ、ついに「疑問」の芽がむくむくと育ってきたのね。。。 しかし 微笑ましい程度だったのは、ほんの3〜4日でした。 6
| DAME-mam改造日誌 | 2005/07/02 12:50 AM |